2014年12月23日

ライブ参加2014秋(4)エバーグリーン

秋のライブ参加、4本めはCURIOのワンマンでした。

公演名   : CURIO
会場名   : DROP
公演日時  : 2014/11/15(土) 17:00開場 17:30開演


今年4月に3マンライブにお邪魔したときのレポートに詳しく書いたように
私にとって彼らのワンマンライブに参加したのは2003年の解散ライブぶりで
彼らのライブ自体は今回が3度め(そのうち2回は今年)、
ワンマンライブは今回で2度めとなりました。





そうなんです、次回レポートしますが
ライブ会場が土日2日連続同じところにお邪魔したという(笑)
ライブ行くようになってから初めての経験でした。
別の、ジャンルも全く違うアーティストなのに・・・!


前回4月のライブもそうでしたが
会場がぎゅうぎゅう詰めで、めいっぱいお客さんが入っていました。
出身地というか、結成してインディーズで活動してた「拠点」が大阪だったからかなぁ。
私と同じぐらい、その前後の世代の方が多そうで
そう、それぐらいの歳のお客さんにとって、CURIOは青春そのものなのでしょう。

直前に新作アルバムが出たばかりで
アルバム収録曲だけじゃなく、さらに未発表の新曲を披露していて
それを聴いて思ったのは
私の十代の頃にCURIOの曲がたくさんヒットしたから
CURIOの曲を聴くとその頃を思い出して懐かしくなるだけじゃなくて
CURIOの曲自体が、十代、いや青春の輝きや瑞々しさを放っているんだ、
そしてそれは、こうして時を経て届けられた新作でも一向に変わらないんだ、ということ。
つまり彼らの作る曲は「いつまでも青い」エバーグリーン的なきらめきがあるんだなぁ。


VIVID [CD+DVD](初回限定盤)
VIVID [CD+DVD](初回限定盤)
CURIO

関連商品
Glitters SONGS FOR THE STARLIGHT BEST BANG! MOVIE28 / ユニコーンツアー2014 イーガジャケジョロ(完全生産限定盤) [Blu-ray] Raison detre
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. BABY BEAT IT !
2. ロマンス
3. DAY DREAM
4. GOOD MORNING BLUES (2014 LIVE)
5. ときめき (2014 LIVE)

1. BABY BEAT IT ! (2014.9.20 LIVE)
2. ときめき (2014.9.20 LIVE)




ちなみに、私個人的には
かつてのヒット曲やライブでの定番曲は、この前の3マンと今回のワンマンで
そんなにウェイトは変わらなかった気がして
ワンマンで時間が長くなった分だけ、結構新曲が増えた印象でした。
私の曲の好みがマニアックなようで、ヒット曲以外で聴きたかった曲はどちらでも演奏されず。
ワンマンで時間が増えても演奏してもらえないということは
多分今後ライブでは聴けないかな・・・?いやサプライズが今後あるかも??

例えば前も挙げましたが「see you, see me」とか・・・
ベストアルバムにも入ってるんですけどね・・・

まぁあの頃のショッキングな思い出を思い出しちゃうのかな。
曲には罪はないけれど。

PAWKYPAWKY
CURIO

曲名リスト
1. PAWKY HUMOR
2. see you,see me
3. GOOD MORNING BLUES
4. W.T.C
5. 祈り (Standard Style)
6. Battle Creek Brawl
7. JULIA
8. chu chu chu
9. HAVE A BREAK?
10. マウエマイウェイ
11. 落陽と写真
12. Unfinished Song
13. TO BE LOUD (ROC-02MIX)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by MG at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽ロック | #
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック