2016年08月06日

占ってみたU(21・終)

【愛をうたうplenty】

plentyファンのみなさま、お待たせしましたというかごめんなさい、
最初にplentyの3人の数字を紹介しただけで、
昨日一太さんのplenty加入に触れるまで、plentyのこと一切出てこなくてm(__)m

しかも・・・お待たせしておいて何なのですが、
今回1編(記事1本)限りで、さくっと紹介したいと思いまして・・・m(__)m


plentyの曲は気に入っているのですが、私が情報収集不足で
あまりに彼らのこと知らなさすぎて・・・
でも作詞作曲を手がけるボーカルの郁弥さんが重要人物のように思われるので
彼の数字を中心に掻い摘んで診ていきます。

まずは、中心となる「エンジェルナンバー(現在)」より。
http://www.jba-net.com/calc.php?yy=1988&mm=9&dd=24&cal.x=39&cal.y=21
エンジェルナンバー5

オ〜イ、どこまで飛んで行くの?
あなたは『大空を自由に飛び回る鳥』です!

「エンジェルナンバー5」は常に、
自由と変化を追い求めるコミュニケーター。

新しいもの好きで、変化を追い求め、環境への適応力も抜群。
アタマの回転が早く、どんなことでもスピーディにこなす能力があります。
流行に敏感で、新しい情報を仕入れては、
それをどんどん伝えていく能力を持っています。
何事にもとらわれず、フットワークも軽いので、旅行が大好き。
冒険好きで活発な自由人。
多芸多才で人気があり、男女双方からモテるタイプ。

あなたは、天性のフットワークの軽さと抜群の環境適応能力を磨いて、
世界中のいろんな人々をつなぐ、
コミュニケーションのパイプ役として、
大きな役割りを担っている人です。


注意すべき点

人に束縛されるのが大嫌い。 自分に甘く忍耐力に欠け、自由とワガママをはき違え、自分勝手にもなりがち。
元気な時と落ち込む時の差が激しく、精神的なバランスを崩し易く、落ち込むと内にこもる傾向もあります。
厳しい現実に直面すると、そこから快楽傾向に逃避することも…。
何事に対しても熱しやすく、冷めやすい。
波乱万丈な生き方を好むあまり、自らを不幸な状況に追い込み、
周囲に多大な迷惑をかけてしまう可能性もあるので、要注意です。
これはちょっと意外でしたね・・・。
でもこの「エンジェルナンバー(現在)5」は風来坊な「ロッカー」というイメージがあり
「コミュニケーション」を司っているのも特徴で、
(多くの)人の心に届く曲を作れる=コミュニケーション能力豊かなロックミュージシャン、と
いうことはできるかもしれません。

続いては、端折って(笑)残りの2つの「過去」「未来」を見られるこちら。
http://365uranai.com/uranai9_24.html
9月24日生まれはこんな人

人のためを優先する真面目な博愛主義者

9月24日生まれの人は、常に周囲に気を配り、相手のことを優先して考える、心やさしい博愛主義者。世のため、人のために役立ちたいと真面目に考え、熱い思いを胸に秘めています。生まれた日の「24」は、「2」の「協調、調和」と、「4」の「真面目、誠実」の性質を併せ持ち、そこから「母性」「育み、教える」などを意味します。ここに生まれ月「9」の「完結、智慧」の要素が加わると、個人的なことはあと回しにして、常に周りの人のためを優先し、全体のバランスを整え、奉仕することにエネルギーを注ぎます。

あなたの使命〜未来へのビジョン
人の役に立ちたいと真摯に願う、あなたの未来へのビジョンは、「人生で触れ合うすべての人に対して、見返りのない無償の愛を配ること」です。愛情にあふれているあなたですが、今生はさらに……

前世の物語
あなたの前世は、ロシア革命のさなかに、信者たちの救いとなった正教会の司祭です。毎日教会で祈り続け、司祭としても人としても、幾多の経験を積みました。そして晩年……
端折ってすみませんが、他のみなさんも占ってみた
24日生まれの郁弥さんの「生まれた日占い」・「前世占い」はリンク先をご覧ください。


数字からみる限り、郁弥さんの人生のテーマはずばり「愛」です。

最初に挙げた通り、郁弥さんの3つの数字は「過去6」「現在5」「未来6」で、
「スピリチュアルナンバー(過去)」と「チャレンジナンバー(未来)」が同じ「6」で
「6」は「愛情」を象徴しています。

「スピリチュアルナンバー(過去)6」の人は、既に元々情に厚い人が多いのですが
「チャレンジナンバー(未来)6」があると、愛情(愛憎?)に関する課題に直面しやすく
その両方があるということは、この人は人生を通して愛について考え、悩むことになりそうで・・・。

そして「エンジェルナンバー(現在)5」の「コミュニケーター」であるということは、
郁弥さんは、歌を作ること、歌うことを通じて、愛についてコミュニケートしていく人なのかな、
と・・・解釈してみました。

昨年出たアルバム「いのちのかたち」の全曲解説で、リード曲である「愛のかたち」について
「愛をテーマにやろう」と「愛」をコンセプトにこのアルバムを作ろうとしたことを話していて、
更に、愛を歌うって、ラブソングみたいに書かなきゃいけないのかな、
恋愛を描いた方がわかりやすいんだろうな、だからこそ遠ざけたかった、
まさか自分が、恋愛云々かんぬんじゃないところにいかない愛(二重否定変ですが発言のまま)、
人間愛みたいなのに行き着く予想はしていなかった、と・・・。

愛について歌うことを遠ざけていた、というのは、自分の数字「6=愛情」に苦手意識を抱きがちな
「チャレンジナンバー(未来)」であることをよく表していて、でも人生の課題として向き合って
それをテーマに1枚アルバムを作ることに「チャレンジ」して・・・
それが単に身近な恋愛ではなく、↑の「博愛主義」「無償の愛」にも通じる「人間愛」という言葉が
出てくる辺り、さすがコミュニケーター、「メッセージを伝える人」の使命をもつ
「エンジェルナンバー(現在)5」だなぁと感心しました(笑)。


さて同じく、フロントマンである郁弥さんの誕生日を基に、バンドのこれまでの主な出来事をみると
(↓の各サイクルの意味については第16回をご参照ください)
・結成(2004年12月)・・・サイクル3「創造」
・スリーピース体制に(2007年3月)・・・サイクル5「変化」
・1stミニアルバム『拝啓。皆さま』でCDデビュー(2009年10月)・・・サイクル8「充実」
・前のドラム吉岡さんの脱退(2011年7月)・・・サイクル9「完結」
・現ドラム一太さんの加入(2014年8月)・・・サイクル3「創造」

そして現在の郁弥さんは、サイクル5「変化」の時期にありますね。
今年の誕生日までですが、今は自分の「エンジェルナンバー(現在)」と同じ「自分の年」だし
9月に誕生日を迎えれば、今度は自分の得意分野(スピリチュアルナンバー)であり
苦手分野(チャレンジナンバー)でもある「6:愛情」がクローズアップされそうな・・・
熱い2年間ですね(笑)。

メンバー3人の関係性は・・・そうですね・・・郁弥さんが心優しい「過去6」である上に
コミュニケーション能力抜群な「現在5」なので、人当たりがすごく良さそうで(笑)
そこにまた人好きな「現在5」と相性の良い、朗らかな「現在3」の一太さんが入ってきて(笑)
一太さんの穏やかな「過去2」は、郁弥さんの情深い「過去6」と似たところもあり
紀彰さんの「現在11」は「2」の変形でもあるので、これまた気が合いそうですね(笑)。
しかも一太さんは、「未来3」の紀彰さんの人生のお手本となる「現在3」の持ち主で・・・(笑)
このリズム隊はなかなか相性良さそうです(笑)。

勿論郁弥さんは誠実でコミュニケーション能力に長けているので、周囲を不快にさせませんが
一太さんが入ったことで何かよりしっくり来るようになったところがあるかもしれず
それぞれの結びつきがより良好になったかもしれないですね。
それにしても紀彰さんのことは全然存じ上げませんが・・・ちょっと面白そうな人ですね(笑)。
もしかしたら変わり者と呼ばれることもあるかもしれないけれど(笑)閃きが鋭そうです。
あるいは癒し系キャラかな(笑)。何かと不思議に人に好かれたりもします。


plentyはメロディーも耳に残りやすくていいですよね・・・これもコミュニケーターの面目躍如かな。

というわけで、自分でもびっくりしましたが、21回もの長きに渡ってお送りしましたが
前の星占いもあわせて、毎日アップしていてもなかなか終わらず(笑)月も跨いでしまいましたが
今回を持ちまして最終回となりました。
今後は更新のペースがぐっと落ちると思います(笑)。
長々とくどかったり、わかりにくい表現だったところもあるかもしれませんが
楽しみに読んでくださったみなさま、誠にありがとうございました
(1番楽しんでいたのは、誰よりも書いている本人だったと思います・笑)。

占ってみたU(誕生日占い)KEYTALK+α
1. 全員の数字一覧
2. 19日生まれ多っ!
3. 19日生まれ=生まれついての賢きNo.1
4. 八木ちゃん×誕生日占い
5. 涙の貴公子センチメンタル八木
6. 武正さん×誕生日占い
7. No.1を目指し続ける、気配り上手なリーダー、武正さん
8. アダルト寺中とチャイルド義勝
9. THEエンターテイナー・巨匠
10. 大人と子どもが同居する巨匠
11. 義勝さん×誕生日占い(月・日)
12. パリピの謎
13. 元the cabsの3人
14. the cabs――「少年性」のロック
15. KEYTALK4人の関係性
16. 武正さんのサイクル
17. 八木ちゃんのサイクル
18. 巨匠のサイクル
19. 義勝さんのサイクル
20. the cabsのキセキ
21. (終)愛をうたうplenty

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック