2016年10月06日

黒沢健一さんを想う

KEYTALKライブ初参加の余韻は・・・
ライブの翌日、このブログに感想を書いている最中に
國光さんからのツイートが、続けてブログ更新があって
・・・冷や水を浴びせられたように一気に吹き飛びました(苦笑)。
もう今はすっかり醒めきってしまったような・・・。

これはもう・・・誰も悪くないんですよ、
一生懸命ライブをしてくれたKEYTALKの4人、そしてチームのみなさんに何の落ち度もないし
苦しみもがいて生きている國光さんを責めるつもりも一切ないのですが・・・
・・・私は國光さんが幸せに、健やかにならない限り、KEYTALKのライブを手放しで楽しめることは
ないんじゃないかという気がして・・・
それはどちら側にも申し訳ないのですが、今のままでは楽しむことさえ罪悪感を覚えてしまう・・・。

AbemaTVで生中継されていたから、もしかしたら國光さんも同じ時間にライブを観ていたのかも、
それに何かしら感じたところがあって、翌日久しぶりにネットに浮上したのかもしれませんね。


Singles&More(2)Singles&More(2)
L-R

曲名リスト
1. HELLO,IT’S ME
2. KNOCKIN’ ON YOUR DOOR
3. BYE
4. DAY BY DAY
5. GAME
6. NICE TO MEET YOU
7. アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック
8. STAND
9. IT’S ONLY A LOVE SONG
10. DAYS (Alternate mix)
11. 僕は電話をかけない (Alternate mix)
12. OVER & OVER
13. FLYING
14. 雲
15. ブルーを撃ち抜いて

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とまぁ・・・前置きはいつも脱線してばかりですが(苦笑)
今日の本題は黒沢健一さんの偉大さについてです(笑)。

そう書くと逆にもう亡くなられてしまったみたいで不謹慎かもしれませんが(苦笑)
先日、脳梗塞で現在闘病中というニュースを見かけて、大変ショックを受けているところです。

この前も90年代末のCDを何枚も中古で買ってきて、このブログで紹介しましたが
私が90年代にどっぷり浸っていたアーティストの中に、L⇔R(エルアール)があります。

ドラマ主題歌として大ヒットした「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」だけと思うなかれ、
L⇔Rの実力は。もうとにかく名曲だらけで、この1曲しか知らないなんて勿体なさすぎます(笑)。
(でもオフィシャルとしてアップされているのがこの曲だけのようなので↑に貼りつけましたが)

中古で買うまでもなく(?)もちろんCDはちゃんと買って持っています、
と言ってもポリスター時代のベストアルバム(ポニーキャニオンで出したシングル1枚入ってますが)
と、大ヒットした↑の曲も入ったオリジナルアルバム「Let me roll it!」2枚だけですが。

書いたように、最初にポリスターレコードに所属していた彼らがポニーキャニオンに移籍してから
大ブレイクを果たし、このオリジナルアルバムに収録されているシングル4枚が黄金期で
(でもその1つ前の佳曲「HELLO, IT'S ME」がCMに起用され、それで私も彼らを知ったのですが)
でも、ポリスター時代の曲もいい曲ばかりなんです。

そのほとんどの曲を作詞作曲し、ボーカルを執っているのが黒沢健一さんです。
ご存知のようにこのバンドのギタリストは実弟の秀樹さん、ベースもいとこの木下さんです。

でも、彼らは「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」の大ヒットで周囲の状況が変わり、
彼ららしいペースをうまく保てなくなってしまったのか、あまり時間を置かずに活動休止し
それから長い時間は、血を分けた兄弟といえどもほとんど別々に音楽活動を続けていました。

私も、健一さんが「MOTORWORKS」を組んだり、秀樹さんのTwitterをフォローしていたりと
その後の動向もチェックしていたのですが、CDを買ったりライブに足を運ぶところまではいかず
なのでそこまで熱心なファンと自らを呼ぶことはできないです。

しかしL⇔R時代の名曲の数々、そしてソロとして出した「WONDERING」も色褪せることなく
今回このニュースをきっかけに聴き直してみましたが、今聴いても素晴らしい曲ばかりで。
今聴くと、卓越したメロディーセンスにクレバーな歌詞、声も温かみがあって安心感があり
・・・そんな類稀な才能を持つ頭脳が病魔に侵され、歌もうたえなくなっているなんて・・・
考えただけでショックで、何とか快方に向かうことを祈るばかりです・・・。

もう今は何の足しにもならないかなと思いながら、これまで買わずに取りこぼしていた
「HELLO, IT'S ME」と「WONDERING」を今日ダウンロード購入しました。
先程(元19の)岩瀬敬吾さんも、回復を祈って「HELLO, IT'S ME」をライブで歌ったと
ツイートしていましたね。

世代じゃない人には全然ぴんと来ない話だろうし、
本当は病気の公表なんてニュースに飛びつくより、平常時から応援しろって話なのですが・・・
私は好きなアーティストが多すぎて(笑)それにまだ肩身の狭い学生の身分なので・・・
どうしてもリアルタイムでいい曲を出しているアーティストに資金投下を集中させることに・・・。

自分の知っているアーティストの発病だったり逝去のニュースはいつもショックですが
今回は本当に当時よく聴いていた思い入れのあるアーティストで、動揺せずにいられず・・・。
人はいつか亡くなるものでもあるのですが、でも1日でも長く健やかな日が訪れることを祈ります。


firstfirst
黒沢健一

曲名リスト
1. Oh Why
2. Rock’n Roll
3. Round Wound
4. Love Love
5. Mad Man Across The Water
6. Easy Romances
7. Morning Sun
8. Wondering
9. FAR EAST NETWORK
10. Really I Wanna Know
11. Rock’n Roll (reprise)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
今iTunesで全曲プレビューを聴いているのですが、このアルバムどの曲も良さげな感じ・・・
うわ〜どうしようかな〜・・・でもやっぱり自分で稼げるようになってから・・・(苦笑)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/442573814
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。