2017年03月20日

MG的楽園メモ(5)

パラサイト
KEYTALK
¥250
「PARADISE」タワーレコード全店ウィークリーチャート第1位
おめでとうございます!
http://tower.jp/chart/4/2017/03/20170313-20170319
自分のことのように嬉しいです(笑)
(私もそのうちの1枚に貢献してますが・笑)。


さて、今日は5曲目。
このアルバムの目玉シングル曲?「MATSURI BAYASHI」を
武正さんの曲で前後サンドイッチしていますね(笑)。

この曲はメロコアファンク(途中でジャズっぽいパートも?)で
https://entertainmentstation.jp/70815 (八木ちゃん談)
歌詞のテーマは「人間 VS コンピュータ」、コンピュータに侵食された世界、だそうです。
http://www.musicvoice.jp/news/20170315059990/

歌詞の端々にコンピュータ関連の用語が並んでいるので
そういうテーマだと聞くと「あぁ〜なるほど〜」となりますが
・・・歌詞の方を見ただけではあまりその意図までは汲み取れませんでした(笑)。
私の読みがまだまだ足りないかな(笑)。

擬音でわかりづらいと思いますが
武正さんの歌詞って「うにっ」ってなるんですね(笑)。
ちょっと普段慣れていない方向に頭をひねるような、首を斜めに傾げる感じで(笑)。
「HELLO WONDERLAND」の義勝さんの歌詞を読んだときは
「高尚な単語が使われていて、なおかつセンスがいい」と思ったのに(笑)
武正さんの歌詞も難しい四字熟語や単語がたくさん使われているのですが・・・
この2人の評価を分ける私の感覚のボーダーラインってどこにあるんでしょうね(苦笑)。


このブログをよくご覧になっている方はご存知だと思いますが(笑)
私はメロディーの良い曲が好きなので(笑)
この曲も好きなタイプですね。
サビの部分のメロディーもそうだし、コード展開も好きな感じなのかな、
私の知識はピアノの和音の最初の段階で終わっているので詳しくないですが。
それにしても、この曲もいろんなジャンルの要素のパートが
1曲の中に詰め込まれてますね〜
(八木ちゃんが武正さんのそういう手法を「マッドサイエンティスト」と
呼んでましたね・笑。
それを聞くと私は川越チコさんでの白衣姿の武正さんを連想するのですが・・・笑)。


B01MZHWZ3T【Amazon.co.jp限定】PARADISE(CD+DVD)(初回限定盤A)(特製・ポスターE・B2変形429mm×728mm付)
KEYTALK
ビクターエンタテインメント 2017-03-15

曲名リスト(リンクはこのブログの各曲メモです)
1. Summer Venus
2. ASTRO
3. ダウンロードディスコ
4. MATSURI BAYASHI
5. パラサイト
6. HELLO WONDERLAND
7. 秘密
8. 森羅万象
9. HOROBIRO
10. Love me
11. STAY
12. Combat Song
13. boys & girls
14. story
15. ミルクティーは恋の味
16. スターリングスター
17. Oh!En!Ka!

by G-Tools

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック